COMPANY 会社案内 CONTACT 会社案内

1973年に設立以降、時代の変化に合わせて弊社も常に発展し続けて参りました。今ではその中で積み上げてきた経験と技術こそが企業アイデンティティとなっております。

メッセージ メッセージ

 創設から間もなく50年を迎えようとしている今、これもひとえに多くの皆様のご愛顧ご支援によるものと深く感謝致します。中四国ではトップを目指し、社員一同、東通グループとしての誇りを持ち業務に当たっています。
 テレビ業界に於いてはアナログからハイビジョンにそして4K/8Kへと移り変わり、情報社会のスピードは無限に広がりを見せています、この様な社会情勢はシステムインテグレーターにとって時代の変化こそのチャンスととらえ、放送技術者にとっては日々それがお客様(視聴者)に観てもらい聞いてもらう事を喜びとし社員の技術力向上の糧とし、そして次世代に向け邁進してまいります。
 四国東通は日本国内だけにとどまらず海外でも通用する各分野の高い技術力を持ち地域に根ざし、地域ナンバーワンのエンターテインメントを提供していきたいと思います、皆様の声を聴き実行し喜んでいただけるそんな会社であり続けます。

株式会社 四国東通
代表取締役 有友 敬介

会社概要 会社概要

社名
株式会社 四国東通
本社
〒761-8071 香川県高松市伏石町2074-4
設立
1973年4月20日
資本金
2,000万円
従業員数
72人

沿革 沿革

1973年
四国東通設立。本社を高松市番町に置く
1985年12月
四国東通第一号中継車運用開始
1986年
本社を高松市今里に移し、事業拡大
1995年3月
松山営業所を松山市空港通に移転
1995年11月
第三号大型中継車を導入し公営競技・スポーツ・イベント中継等に運用
1998年9月
高知事業所設置
2002年4月
本社を現在の高松市伏石に移転
2004年4月
S-3中継車の運用開始(SD)
2005年11月
松山営業所を現在の松山市小栗に移転
2006年3月
HD大型中継車完成。国際ピアノコンクール・世界バスケ・ゴルフ・野球等スポーツ中継に運用
2006年6月
増資。資本金2,000万円に
2011年3月
S-3中継車をHDに更新
2012年2月
S-4中継車導入
2012年5月
S-4中継車をHDに更新
2012年8月
S-1中継車導入。ニューイヤー駅伝・スカパーサッカー中継など幅広く業務を行う
2016年1月
SA-1音声中継車更新
2017年2月
S-1・4K対応中継車完成(自社製作)
2018年2月
徳島事業所を設置。S2中継車導入
2019年6月
S-2・4K対応中継車完成(自社製作)

アクセス アクセス

JR 私鉄の場合

私鉄(ことでん琴平線)三条駅下車
徒歩移動14分

車・タクシーの場合

JR高松駅より
車移動16分
高松空港より
車移動25分

四国東通 事業所 四国東通 事業所

東通ネットワーク 東通ネットワーク

  • 株式会社東通
    株式会社 東通
    東京都港区赤坂5丁目2番20号 赤坂パークビル9F
  • 株式会社関西東通
    株式会社 関西東通
    大阪府大阪市北区大淀中1丁目16番7号
  • 株式会社北陸東通
    株式会社 北陸東通
    石川県金沢市高畠3丁目97番地
  • 株式会社名古屋東通
    株式会社 名古屋東通
    愛知県名古屋市東区東桜2丁目10番10号 東桜ビル2F
  • 株式会社九州東通
    株式会社 九州東通
    福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3番8号 RKB放送会館6F